03-3367-6480 診療時間 9:00-19:00 休診日・日曜/祝日

インプラント

新大久保歯科医院のインプラントの3つの特徴

インプラントは、手術が必要ですし、入れ歯やブリッジに比べると治療期間も長く費用もかかります。歯科医院によって治療費用もバラバラですが、使う素材や使用する機材、そして担当する医師の知識や技術も大きく異なります。また、インプラント治療を受けた後は、大きなトラブルを起こさないために、定期的な歯科検診を受けて、口内の状態を良好に保ち続けることが不可欠です。こうしたことから、インプラント治療を受ける際には、事前にメリットやデメリットをしっかり理解することが重要です。
当院ではカウンセリングをしっかり行って治療のメリット・デメリット、費用などをわかりやすくご説明し、ご質問にも真摯にお答えしています。お気軽にご相談ください。

CTスキャナーを使用したカウンセリング、診断を行っています

CTスキャナーを使用したカウンセリング、診断を行っています

インプラント治療には、歯の根や骨の形状、周辺軟部組織の状態などを正確に把握して、診断することが基礎になります。状態によっては、骨の再生、ソケットリフトなどが必要になる場合もありますし、可能な選択肢の内容も大きく変わってきます。特に当院では、他院で「インプラントできません」と言われた難症例のインプラント治療も数多く行ってきていますので、より安全な治療のために多くの選択肢をご提案できます。当院では『これまで見えなかった物が見える』歯科用CTスキャナーによる検査を行っています。CT検査で得た情報によって現在の状態を詳細に確認して診断し、カウンセリングでは患者様にわかりやすくお伝えしています。その上で、患者様のお悩みやライフスタイルなどをうかがって、インプラントを含む可能な治療についてご説明し、ご質問にお答えししています。その場で治療内容を決める必要はありませんので、ご家族とも相談してじっくりご検討ください。

シミュレーションシステムによる治療計画を立案しています。

シミュレーションシステムによる治療計画を立案しています。

当院で導入しているインプラント術前シミュレーションソフト「SimPlant(シムプラント)」は、最適な埋入インプラントのサイズや植立する方向、位置を決定するために用いられます。術前に何度もシミュレーションできるため、患者様にもご納得いただける治療プランの構築が可能です。3D画像ですから、よりリアルに顎骨の状態(骨密度)を把握することができます。またシミュレーションを行うことで、精度の高いオペをスピーディに行うことができます。「SimPlant(シムプラント)」は数多いインプラント術前シミュレーションソフトの中でも、信頼性が高く、世界中の歯科医院で使われています。

骨誘導再生治療(GBR)をすることで、骨の薄い方の治療も可能です。

インプラント治療を行う歯科医院は増えてきていますが、骨量を増やす治療を行っていない歯科医院が90%以上を占めるため、「インプラント治療はできません」と断られ、あきらめてしまっている方がかなり多くなっています。当院では、骨の再生を促して骨量が増えることが期待できるGBR(骨誘導再生)の治療を行っているため、今まであきらめてしまった方でもインプラント治療が可能です。インプラントは、あごの骨に人工歯根を埋め込んで、その上に天然歯と同じような人工の歯を取り付ける治療です。最大のメリットは、他の歯を削る必要なく固定されることでご自分の歯と同じように噛んで食べられるようになることです。食は生きることの基礎ですから、食をいかに楽しめるかということは、人生を大きく左右するファクターです。当院では、できるだけ多くの患者様が食べる喜びを感じる治療をという思いから、難症例の方のインプラント治療を積極的に行っています。GBR(骨誘導再生)以外にも、即時荷重するミニインプラント、人工骨エムドゲインを使った造骨、上顎洞を挙上するソケットリフトとサイナスリフト、歯肉移植、完全自己血液由来の再生医療PRF(メディフュージ)などを導入することで、これまであきらめていた方にも安全なインプラント治療を受けていただけるようにしていますので、ご相談ください。

インプラント治療の流れ

  • 1診断と治療計画立案

    全身的な診査、口腔内の診査、X線やCTによる診査を行い、その結果をもとにしてシムプラントによるインプラント診断を行います。
    その上で、現在の状態、可能な治療方法、治療計画などについてくわしくご説明します。
    可能な治療方法についてはメリットとデメリット、注意点、具体的な治療内容、メンテナンス、費用、保証内容などについてきちんとお伝えしています。
    インプラント治療をご検討される場合はお見積内容をさしあげています。内容にご納得いただいたらインプラント治療の開始です。

  • 2インプラントの埋入手術前の処置

    残存歯の虫歯や歯周病がある場合には、その治療を行います。噛み合わせに乱れがある場合、仮の義歯でリハビリを行うことで正しい噛み合わせを回復して、それからインプラント治療を行います。また、事前にインプラントを埋入する顎骨の骨造成術などが必要になるケースもあります。

  • 3インプラント埋入手術

    サージガイドを使用して、治療計画通りの埋入位置、埋入方向で埋入します。サージカルガイドしようにより、正確な埋入をスピーディに行うことができ、オペ時間を短くできるため患者様のお身体への負担も低減できます。

  • 4人工歯の装着

    人工歯を装着して、噛み合わせを整えたら治療終了です。食事や歯みがきも天然歯とほとんど変わらない感覚で行えます。また、噛み合わせを一定に保つため、他の歯へ過剰な負担を与えることもありません。

  • 5メンテナンス

    インプラント治療後は、日々のブラッシングといったセルフケアと、定期的な歯科検診受診が不可欠です。当院は厚生労働省の「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所」認定を受けているため、口内環境を良好に保つための予防を毎月、保険診療で受けられます。特に、口内のプロフェッショナルクリーニングであるPMTCは、どんなに丁寧なセルフケアでも落とせない汚れもきれいに除去できるため、口腔管理に大きく役立ちます。

治癒期間

埋入後、骨とインプラントがしっかり結合されるまで、3~6ヶ月の治癒期間を設けます。
骨の質などによって、治癒期間は異なります。

治療にかかる費用

CT撮影から、抜歯・仮歯・仮義歯・仮の土台・即時荷重等の料金は全てインプラント代金に含まれています。

※料金はすべて税別価格になっております。

インプラントオペ

インプラントオペのお支払いは、オペ前にお願いしています。

上部構造

上部構造の代金は、型取りの際にお願いしています。
インプラントが骨に生着するのは、上顎は約6ヶ月後、下顎は約3ヶ月後が目安の時期です。
なお、上記の素材は、土台や症例などにより使い分ける必要が生じる場合があります。
支払いカード取り扱い

保証について

当院では、保険診療以外の自由診療に対して、保証期間を設けています。
インプラント本体の保証期間は10年、インプラントの被せ物の保証期間は7年です。
この期間内に通常の生活において、破損・脱離・異常があった場合には、無料または一部負担にて治療・修理しています。
ただし、下記の場合は保証の対象外になり、一部負担、または全額負担となりますので、あらかじめご了承ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、
新大久保歯科医院まで。
まずはお気軽に
お問い合わせください。

PAGE TOP