歯の話

HOME歯の話VOL.41 歯周組織再生療法とは

VOL.41 歯周組織再生療法とは

 

今や国民病とも言われる歯周病は、進行すると歯の周りの骨を破壊していきます。
歯の支えとなる骨が一度破壊されると、容易に歯周組織を元に戻すことは出来ません。
特殊な薬剤や人工骨などを用いて、歯周組織の再生をうながす必要があります。
その際に行われる治療を歯周組織再生療法と呼びます。
つまり、歯周組織再生療法とは歯周病や事故などで失われた骨などの歯周組織を再生させる治療です。
歯周組織再生療法にはさまざまな種類があり、患者様の口腔内状況によって適した治療方法が異なります。
当院では、患者様の口腔内をしっかり検査・診断し必要に応じた最善の治療を提案させて頂いております。