こんにちは、新大久保歯科の山田賢典です。

金属床義歯製作にとりかかり、患者様の来院なさっての型取り、噛み合わせのチェック、試着、日本でトップクラスの日本キャストプレート社義歯製作所との綿密な打ち合わせを経て、遂に完成しました。

和食がお好きな患者様のため『すり潰しやすい』様式を考えて製作しました。

食べるものによって咬合面の形態も工夫します。
最終チェックでは、複雑に筋肉が取り囲んでいるお口の中ですので入念に噛み合わせ、義歯の内側粘膜面、外側の研磨面形態などを慎重に調べます。

こうして義歯完成までのステップが確実に行われていれば、お渡し時の作業は微調整ですみます。


前後左右に歯を動かしても微動だにしない義歯。

思いっきり口を開けて笑え、楽しく食事も出来ます

外れてきません!

患者様にはこれからも様々な食べ物を美味しく召し上がっていただきたいと思います。

新大久保歯科医院

歯科医師  山田賢典

新大久保歯科医院