理事長の腰痛アドバイザー,整形外科医のI先生が『なんとなく歯が痛い感じ..』を主訴に来院

彼の几帳面で多忙な日々は人知れず『食いしばり』や顎骨への圧力が過多になっていたのでしょうか、、『コンプレッションシンドローム』と診断し、歯軋りや食いしばり、力による横からの衝撃圧を丁寧に調整します。

院長

新大久保歯科医院